交通事故の示談交渉【極秘】裏マニュアル交通事故専門行政書士への電話相談付き【緊急告知!示談交渉中の方へ】
まだ示談交渉中なら、販売終了前にすぐご覧下さい!
↓↓
交通事故の示談交渉【極秘】裏マニュアル
交通事故専門行政書士への電話相談付き


慰謝料が数十万も多く貰える可能性があります!


Top >  付けておきたいその他の特約 >  付けておきたいその他の特約

付けておきたいその他の特約

まずは、付けるべき基本的な保険と特約をお伝えしました


自動車保険はまず、相手への補償の充実

そして自分自身への補償


これが順序だと思っています

復習ですが、交通事故時に「優れた力を発揮する」保険内容は


★対人賠償 : 無制限


★対物賠償 : 無制限
(バス等との事故の場合、損害賠償額が2000万円を超えるからです)


★搭乗者傷害: 最低1000万円
(人身傷害保険とも重なりますが、加入すべき保険です)


★人身傷害 : 1億円(←これは私の場合です)


★車両保険 : 一般(+免ゼロ特約)


★等級プロテクション特約
(取扱っていない保険会社もありますので、取扱可能な場合は付けましょう)


以上です


これを基本にしておけば、他の特約なども自動で付帯され

思わぬ部分の補償が充実します

(※実際に見積書を見ると、他の特約が自動で付いています)


そして、もっと充実させるため、

また保険料を安くするためにも、他のいろんな特約を付けます


@運転者限定特約

家族限定特約
夫婦限定特約
本人限定特約

などがあります


これは運転者を限定して、保険料を安くする特約です

注意したいのは、限定者以外(友人など)に貸して

事故が起こった場合、保険が下りないので車は貸せません


これは逆に良い事で、どんな人が運転しても

保険が下りるようになっていると、法律上、あなた(車所有者)にも

損害賠償の責任が発生してしまうからです


Aファミリーバイク特約


あなた(契約者本人)と同居のご家族が

バイクを運転中に起こした事故は「対人・対物賠償」や

「自損事故保険」(対人賠償保険にセットされています)から

補償を受けることができます(一部の保険では人身傷害保険から補償されます)


B身の回り品特約


交通事故や盗難によって、車内やトランク内にあったカメラや

貴重品などの持ち物が、壊れた時や盗まれた時に保険がおります


C弁護士費用特約


相手自動車の事故により人身被害(死亡・後遺障害・入院)を被った場合で

かつ、相手に対して損害賠償請求を行ったときの

弁護士費用等(弁護士報酬、訴訟費用、仲介・調停費用等)が

実費で補償されます


D代車費用特約


交通事故で保険対象の車が使えなくなったときに、

修理期間中に借りた、レンタカーの費用相当の保険金が下ります


E事故付随費用特約


交通事故により車が走行不能になった場合、「レッカー費用」や

「修理工場までの搬送費」、「緊急宿泊費(帰宅できなかった場合の宿泊費)」

「臨時帰宅費(帰宅までにかかった交通費)」等が支払われます。


以上が主だった特約です


他にも、各保険会社によっていろんな特約がありますが、

以上の項目を付けておけば、まず安心でしょう


あと、JAF等(ロードサービス)に入っていない人は

保険会社が提供するロードサービスに入っていた方がいいです


カギを閉じ込めたり、バッテリーが上がったりと

私も経験しています・・・


そしてこのあたりで心配になってくるのは保険料だと思います

補償を充実させればそれだけ保険料が上がるのは当然です


しかし、それでも保険料を安くする方法があります


「補償はそのままにして保険料だけを抑える!」


では次にその方法をお伝えします



あなたの動かないクルマ、買い取り査定をやってみませんか?

事故車だから…とあきらめていませんか
『査定依頼』は無料です
少しでも高く買い取ってもらえますよ

(自走可能な車はこちらから)
あなたの愛車は今いくら?



         

付けておきたいその他の特約

関連エントリー

付けておきたいその他の特約




管理人おすすめサイト
このサイトはなぜ支持されるのか?
その圧倒的な人気の秘密とは??
↓↓
私が、自動車保険 を変えた理由

交通事故の示談交渉で負けないための知識 より抜粋

最近の出来事
自動車保険の更新依頼が来ました

自動車保険の満期って早いですよね・・・。1年なんてあっという間です

今日、ポストに更新の案内が来てました。無事故だったのもあって去年より1万5千円程安くなっていました

合計で8万円程です

昔は、自動車保険は高かったのですが、今は、ネットから申し込んだり、いろんな細分化特約などを組み合わせると安いので助かりますね

例えばここ
15社まとめて無料一括見積もり!

で、気づいたんですが
最近の保険っていろんな特典が付いてますね

例えば、ホテルの割引
レンタカーの割引、レジャー施設の割引からピザの割引まで・・・

株主優待みたいな感じです
という事で、今年も同じ保険会社で更新しました

保険は忘れず、
早めに更新しましょう(^^)

管理人お気に入りサイト