交通事故の示談交渉【極秘】裏マニュアル交通事故専門行政書士への電話相談付き【緊急告知!示談交渉中の方へ】
まだ示談交渉中なら、販売終了前にすぐご覧下さい!
↓↓
交通事故の示談交渉【極秘】裏マニュアル
交通事故専門行政書士への電話相談付き


慰謝料が数十万も多く貰える可能性があります!


Top >  上手な比較検討のやり方 >  上手な比較検討のやり方(見積もりのやり方)

上手な比較検討のやり方(見積もりのやり方)

いろいろありますが、一番良いのは

各社の資料・見積もりを一括で取り寄せる事です


1社ずつ取っていたのでは、かなりの時間と

労力が掛かります


この方法だと1回の入力で何社からも見積もりが

取れるので、面倒臭くありません

しかも、好きな保険会社を選んで見積もれます


ではその方法ですが、先程もご紹介した

以下のサイトがオススメです


無料一括請求(保険スクエアbang!)


他にもサイトはあるのですが、格付けランキング

事故対応ランキングから考えると最も最適なサイトです

しかもたった15分程で見積り依頼が完了します


では事前に用意する物と、チェックしておく事をお伝えします


【事前に用意する物】


@紙と筆記用具

Aあなたの免許証

B現在加入している自動車保険の証書


※まだ任意保険未加入の場合は、車検証が必要です。

新車購入で車検証が無い場合は、買ったお店に「型式」「初度登録年月」

を聞いておきましょう


【事前にチェックしておく事】

紙に書いておくと、見積もりの時に便利です


■使用目的

日常・レジャー
通勤・通学
業務

のいずれかをチェックします


■年間走行距離

保険の対象となる車が1年間で走行すると

思われる距離の目安をチェックします

(目安)

・もっぱら近場の買い物で使う

「4,000Km以下」

・買い物の他に週末のレジャーでも頻繁に使う

「8,000Km」

・平日の通勤あるいは通学で使う

「12,000Km」

・毎日、長距離走行で使う

「13,000Km以上」


■付属装置  (割引の対象になります)

各装置が不明な場合は、購入店で確認するか、

とりあえず、一括見積もりの段階では「チェック無し」

しておきましょう


※ほとんどの保険会社は、車の型式別に付属装置を割り出し

 見積もり時に保険料割引へ反映させています


【ABS】

「アンチロック・ブレーキ・システム」と言います

急ブレーキをかけた時に、車輪がロックするのを防ぐ装置です


【エアバッグ】

前方からの衝突時に、作動し、バッグが出てきて

運転者などを保護する装置です


以下の付属装置は、保険会社により

割引対象とならない場合もあります


【横滑り防止装置】
【低公害】プリウス等
【衝突安全ボディ】
【イモビライザー】


見積もりが来て、保険会社を絞ったら

各付属装置を確認して追加・変更しましょう


※ほとんどの保険会社は、車の型式別に付属装置を割り出し

 見積もり時に保険料割引へ反映させています


■車の所有者

所有者は、保険証券もしくは車検証の「所有者」欄に記載されています。


■誰が運転するのか?

割引率が変わってきます

家族限定なのか?夫婦だけなのか?最少年齢は誰か?

確認しておきましょう


■免ゼロ特約

付けておくことをオススメします


■現在の等級

ご用意した「保険証書」に記載されています


とりあえず、これだけチェックしておけば

スムーズに見積もり出来ますよ


それでは以下のサイトにアクセスして

「見積もり依頼スタート」をクリックして下さい


無料一括請求(保険スクエアbang!)


先程チェックした紙と保険証書と免許証を見ながら

各項目を選択・記入してくださいね


(※最大15社から取れますが、あなたの条件によっては

  見積もりを出せない保険会社もあります)


後日、各保険会社からメールや郵送で見積もりが来ますが

保険会社によって、独自の特約を設けている会社があります


メリットを感じられて、予算が許せば

付けておかれる事をお勧めします


補償が多いに越した事はありませんからね


それと、今までお勧めした保険や特約は

外さないで下さいね(^^)


これで、「交通事故に強い自動車保険」の出来上がりです!!


私からの「渾身のメッセージ」は以上になります

ここまで読んで下さって本当にありがとうございます


お役に立ったでしょうか?


万が一、再度交通事故に遭っても、今度は万全の体制に

なるはずなので、何も怖いものはないですよね!


ぜひ、同じご苦労をされないためにも

あなたの「自動車保険」を見直してみて下さい!


(※保険や特約については、その内容が保険会社各社によって異なる場合があります。

  詳細については、該当商品の約款等で必ずご確認くださいね)



あなたの動かないクルマ、買い取り査定をやってみませんか?

事故車だから…とあきらめていませんか
『査定依頼』は無料です
少しでも高く買い取ってもらえますよ

(自走可能な車はこちらから)
あなたの愛車は今いくら?



         

上手な比較検討のやり方

関連エントリー

上手な比較検討のやり方(見積もりのやり方)




管理人おすすめサイト
このサイトはなぜ支持されるのか?
その圧倒的な人気の秘密とは??
↓↓
私が、自動車保険 を変えた理由

交通事故の示談交渉で負けないための知識 より抜粋

最近の出来事
自動車保険の更新依頼が来ました

自動車保険の満期って早いですよね・・・。1年なんてあっという間です

今日、ポストに更新の案内が来てました。無事故だったのもあって去年より1万5千円程安くなっていました

合計で8万円程です

昔は、自動車保険は高かったのですが、今は、ネットから申し込んだり、いろんな細分化特約などを組み合わせると安いので助かりますね

例えばここ
15社まとめて無料一括見積もり!

で、気づいたんですが
最近の保険っていろんな特典が付いてますね

例えば、ホテルの割引
レンタカーの割引、レジャー施設の割引からピザの割引まで・・・

株主優待みたいな感じです
という事で、今年も同じ保険会社で更新しました

保険は忘れず、
早めに更新しましょう(^^)

管理人お気に入りサイト